ビタミンEオイルマッサージの表参道セラ治療院です。

12月21日は冬至です。冬至といえば柚子湯に入るお家も多いと思います。冬至に柚子湯に入ると風邪をひかないと言われますが、柚子には他にも多くの効能があります。
私の父は入院中、自室に精油を持ち込んでいました。一番のお気に入りが柚子の香り。部屋に入ってきた方々に癒されると好評だったのを思い出します。今思うと、柚子の香りだけではなく、効能を考えて病室で使っていたのでしょう。
柚子は寒さに強い植物です。柑橘のなかで一番強いのではないかと言われています。柚子の香りは厳しい寒さのなかでも温かみや安心感を与えてくれ、気持ちを前向きにしてくれます。
また柚子湯がそうであるように血行を促進します。疲れをとってくれ、免疫機能もアップさせてくれます。冬の寒い時期にも、病室にもぴったりです。
柚子の精油は果実の皮からとります。そのため、柚子湯にする場合も細かく刻んだほうが、より香りを味わえると思います。精油を使えばいつでも柚子湯に入ることができるので、ぜひお試しください。