朝食はしっかり摂っているからプロテインは足りていると思う方も多いのですが、一般的な朝食で摂れるプロテインは、1日に必要なプロテインの約半分と言われています。

プロテインの量が十分でないと、血液中のアミノ酸濃度が上がらず、筋肉を合成することができません。プロテインは分解するとアミノ酸になりますが、このアミノ酸を摂取することで筋肉の合成を刺激することになります。

アミノ酸には種類があります。食事の内容によって摂取できるアミノ酸の種類が変わるのですが、このアミノ酸の種類によって、うまく筋肉を合成できるか変わってきてしまいます。そのため適切なアミノ酸を摂取することで、より効果的に筋肉をつけることができます。アミノ酸バランスが整っているプロテインがお勧めです。

夕飯は多くのプロテインを摂取できるような食事内容の方は多いのですが、朝はなかなか多くのプロテインを摂取できません。サプリメントで補っておくことで、筋肉を合成してもらうように刺激をすることが大切です。